VISAカードを二枚使用。残高不足の遅延を繰り返し、限度額を下げられた体験。

公開日: : 最終更新日:2014/07/29 クレジットカード支払いでの失敗体験談

「突然の出費に備えてクレジットカードに申し込んだけどなかなかカードが届かない…まさか、審査に落ちた…?」

申し込みから2週間経ってもクレジットカードが届かない場合は審査に落ちている可能性大です。
また一度審査に落ちてしまうと「審査に落ちた」という情報がカード会社の間で共有されてしまい、 しばらくは別のクレジットカードの審査も通りづらくなるので、別のカードへの申し込みも控えておきましょう。

それでも突然の出費に備えておきたい方には「楽天銀行のカードローン」のカードを作っておくのがオススメです。
・年会費、入会金0円
・コンビニATMで借入・返済可能
・月々の返済は2,000円〜OK
・申し込みで楽天ポイントがもらえる

楽天銀行のカードローンに申し込む

VISAカードを二枚使用。残高不足の遅延を繰り返し、限度額を下げられた体験。

私はVISAのクレジットカードを2枚所有しています。

VISAのゴールドカードとシルバーカードを所有。予備のカードが残高不足で支払い遅延。

ゴールドとシルバーなので、どちらも限度額は50万円なのですが、ゴールドのほうはコーポレートカードで年会費は無料、シルバーは自分で申請して取得したので年会費はかかっています。クレジットカードの主な使用内容は車のガソリン、ケータイ電話代金、光熱費など生活費がメインになっていて、ゴールドカードのほうで支払いをしています。

その他雑費やショッピングでもゴールドカードで支払いをしているので、シルバーカードのほうを使うことはほとんどありませんでした。

そもそもなぜゴールドカードがあるのに新しくクレジットカードを作ったかというと、限度額を超えたり、紛失したり、支払い遅延により使用を止められたりなどの原因で、ゴールドカードが使えなくなった場合に備えて予備として作りました。

なので、予備のクレジットカードを使うことはほとんど無かったのですが、ある時たまたまメインのクレジットカードを家に忘れて出かけてしまい、買い物でクレジットカードを使う機会があったので、予備のクレジットカードを使用しました。

カードごとに銀行口座を分けていて引き落としされず、遅延損害金も発生してしまいました。

支払いは難なく完了し、「予備のクレジットカード作っといて良かった」と安心しました。それから1ヶ月後、家に一通の速達が届きました。それはクレジットカード会社からでした。中を見てみると、予備のクレジットカードのほうで「クレジットカードの引き落とし口座の残高が不足していて引き落としができませんでした」という趣旨の内容が書かれた紙が入っていました。

ゴールドカードのほうはきちんと引き落としされたいたのですが、なぜシルバーカードがダメだったのか?と考えましたが、そもそもゴールドカードとシルバーカードでは引き落としに指定している銀行口座が別で、シルバーカードの引き落としに指定している銀行口座も普段あまり使っておらず、お金がほとんど入っていない状態でした。

シルバーカードを使用した後、すぐに口座に入金すれば良かったのですが、気づかずにそのまま口座が空っぽの状態にしてしまったため、引き落としがされなかったのです。「しまった。。」と少し後悔しながら催促状を見ていると、支払いが遅れたことによる損害金が書かれていました。正確には覚えていませんが、たしか数百円だったと思います。

残高不足が原因で支払いの遅延を繰り返してしまい、限度額が引き下げられてしまいました。

損害金の支払いは、催促状に付属されていた支払い用紙をコンビニ等に持って行けば支払えるということだったので、次の日すぐにコンビニへ行き、損害金を支払いました。実はこのようなことをその後、何回かやってしまい、クレジットカード会社から電話で連絡がきて、シルバーカードのほうの限度額を50万円から30万円に引き下げられてしまいました。

支払い遅延をもっとやってしまうと、限度額が下げられてしまうことはおろか、最終的にはクレジットカードの使用を止められてしまうかもしれないので、今では遅延しないようクレジットカードを使ったら、すぐに引き落とし口座に入金をするようにしています。このような引き落としが遅れてしまった場合、クレジットカード会社から電話がくると思ったのですが、催促状一通のみというのは意外でした(限度額引き下げのときは電話がきましたが)

残高不足による支払い遅延回避のため、支払いの口座はもっともよく使う口座にしておくべきです。

このように引き落としでミスをしない一番良い方法は、普段ほとんど使わない口座で引き落としするよりも、普段最も使う口座をクレジットカードの引き落とし口座に指定すれば、ミスは無くなると思います。あるいは、現在では銀行口座の明細やクレジットカードの明細がネット上ですぐに確認できますし、ネットバンキングもありますので、ネット上で資金の移動などを完結出来るような仕組みを作ればもっと支払いが楽になり、支払いミスも減ると思います。

便利なクレジットカードも、使い方一つで様々なリスクがあるので、丁寧かつ慎重につきあっていきたいです。

クレジットカードの審査が不安なら楽天銀行のカードローン

関連記事

海外でのクレジットカード払いで失敗。予備のカードでリボ払いし金利分の損。

海外でのクレジットカード払いで失敗。予備のカードでリボ払いし金利分の損。

私はあまり多くのクレジットカードを持っているほうではありません。 クレジットカードは3枚所持。

記事を読む

引き落としにすることで長期の延滞を防ぎ、溜まった金額を計画的に返します。

引き落としにすることで長期の延滞を防ぎ、溜まった金額を計画的に返します。

私はVISAとセゾンカード、それぞれ1枚ずつを利用しています。銀行でキャッシュカードを作る際、クレジ

記事を読む

クレジットカードのルミネカードで引き落としできず支払い遅延に

ルミネカードで引落できず支払い遅延になり、遅延損害金を払いました。

私は、主にルミネで作ったJCBカードを利用しています。他にもTポイントが付くクレジットカードや、丸井

記事を読む

VISAとマスターのクレジットカードで遅延金を払ってからは残高に注意しています

VISAとマスターのクレジットカードで遅延金を払ってからは残高に注意しています

クレジットカードはVISAとマスターの2枚持っていて、普段はVISAを使うことが多く、支払いは銀行引

記事を読む

新入社員でクレジットカードを使いすぎ請求が30万に…分割払いで返済しました

新入社員でクレジットカードを使いすぎ請求が30万に…分割払いで返済しました

自分がクレジットカードを人生ではじめて持ったのは、大学を卒業して、就職したその月でした。会社の給与振

記事を読む

携帯電話の支払い遅延がクレジットカードの審査に影響するか
クレジットカードの審査に携帯電話の支払いも影響する?

何回もクレジットカードの審査に申し込んでいるのに審査には落ちてばかりで

学生の頃、三井住友VISAカードに申し込んだら審査に落ちました。
学生の頃、三井住友VISAカードに申し込んだら審査に落ちました。

学生の頃に審査に落ちたクレジットカードがありました。それが三井住友VI

JCBカードの解約理由
毎回緊張するクレジットの審査

私はクレジットカードを主に銀行カードと多用するお店の物を作って持ってい

no image
3枚のクレジットカードとうまく付き合っています

私は30代男性、ビルメンテナンスの会社に勤務するサラリーマンです。

クレジットカードに申し込むきっかけはいろいろです
多くのクレジットカードの審査に通りましたが、申込むきっかけはさまざまです

今までに数多くのクレジットカードを申し込んできました。ざっと振り返って

→もっと見る

姉妹サイト

【クレカマニア】ポイント・年会費でお得なクレジットカードの口コミ情報

PAGE TOP ↑