Credit-card GET

クレジットカードの還元率の意味って?初心者が知っておくべきカードの選び方と注意点

「クレジットカードの還元率って何?」「還元率が高ければ高いほどおトクなんだよね?」初めてクレジットカードを選ぶひとにとって、「還元率」とは聞きなれない用語ですよね。カード会社のWebサイトで説明されていることも少ないため、戸惑うひとも多いでしょう。
この記事では還元率のキホンを説明するとともに、クレジットカードを選ぶ際の注意点を紹介します。

クレジットカードの還元率とは?キホンを知ろう

還元率とは、クレジットカードの利用金額に対して「何円に相当するポイントがもらえるか」もしくは「いくら分の割引を受けられるか」を示す数値のことです。

たとえば…
100円につき1円分のポイントが貯まる → ポイント還元率は1%

200円につき1円分のポイントが貯まる → ポイント還元率は0.5%

1000円につき5円分のポイントが貯まる → ポイント還元率は0.5%

といった具合です。還元率は高ければ高いほどもらえるポイントや割引額が多くなるため、クレジットカードを選ぶ際の大事な指標にもなります。

なお、還元率を出すための計算式は次の通りです。

ポイント還元率(%)=もらえるポイント÷購入金額

還元率は時代の流れとともに改訂されますが、2018年12月現在は「還元率は1%あれば高いほう」と言われています。

たった1%なのに、なぜ高いと言えるのでしょうか。それにはポイント還元のしくみに答えがあります。

続けて詳しくみていきましょう。

クレジットカードを使うとなぜポイントが還元されるのか?

基本的にはクレジットカードを使うと、自動的にポイントが還元されます(一部のカードを除く)。年会費無料のカードであってもポイントが還元されるため、不思議に思う人もいるかもしれませんね。

実は、ポイントが還元される理由は、クレジットカード会社とカード加盟店のしくみにあります。

クレジットカードを使えるお店は、カード決済を導入する代わりに、カード会社に3%程度の「加盟店手数料」を支払っています。この手数料はカード会社の収入となるわけですが、カード会社はより多くの人にカードを使ってもらうために、この3%の収入の一部をポイントとして利用者に還元しているのです。

2018年12月現在、還元率は1%あれば高いほうとお伝えしましたが、カード会社の取り分から還元されていると考えると、1%という数値が還元率が高いことがわかりますよね。



特定の条件下で還元率が上がるクレジットカードもある

「還元率の目安は1%」とお伝えしましたが、特定の条件下で還元率がアップすることもあります。



ポイント還元率がアップする例


  • 提携店舗で買い物をした場合
  • 特定のショッピングモール経由で買い物した場合
  • スマホの料金を支払った場合

たとえば「ポイント還元率最大30倍」といった還元率が書かれているカードは、このような条件があります。条件をうまく活用すれば、通常還元率が低くても、たくさんのポイントが得られるというわけです。

クレジットカードを選ぶ際は、還元率だけで選ぶのではなく、自分のライフスタイルでポイントがたくさん貯まるかどうか、という視点でも考えてみてくださいね。



還元率とライフスタイルで選ぼう!おすすめクレジットカード

ここまでの内容を踏まえて、カードを選ぶ際は次の2点を目安として選びましょう。

  • 還元率が0.5%~1%あるか
  • ライフスタイルにあったカードか


ここからは、ライフスタイル別におすすめのクレジットカードを紹介していきます。

還元率とライフスタイルで選ぼう!おすすめクレジットカード

休日を充実させたい!20代~30代向け

エポスカード

こんな方におススメ!

  • マルイ/モディで買い物をする方
エポスカード_epos

年会費永久無料なのに、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯。また、マルイ・モディで年4回、10%割引の会員限定セール(マルコとマルオの7日間)が開催されるため大変お得。最短即日発行も魅力。

ポイント還元率 年会費
0.5%~1.25% 永年無料
海外旅行保険 発行スピード
最高2,000万円 最短即日
限度額 申し込み資格
- 18歳以上(高校生を除く)
ネット通販

インターネット入会限定で最大2,000円相当のポイントがもらえる

公式サイトはこちら


海外旅行好きの学生・社会人向け

JAL 普通カード

こんな方におススメ!

  • マイルを貯めたい方
  • 年に1回以上飛行機に乗る方
JAL普通カード_jal

フライトや普段の買い物で、直接JALのマイルを貯めることができる(ANAだとポイントからマイルに移行する形をとっており、移行手数料が発生することも)。入会搭乗で1,000マイル、毎年初回搭乗で1,000マイル、搭乗ごとにフライトマイルの10%をボーナスとして貰える。年会費は2,160円かかるが、マイルを使って航空券を購入(東京大阪間は5,000~6,000マイル)できるので実質年会費は数百円程度に抑えられる。

ポイント還元率 年会費
0.5%~1% 初年度無料
2年目から2160
海外旅行保険 発行スピード
最高1,000万円 2~3週間
限度額 申し込み資格
- 18歳以上(高校生を除く)
ネット通販

最大2,050マイル+500JRE POINTプレゼント 本会員として初めて入会する方には、さらに最大10,550マイルプレゼント

公式サイトはこちら


おトクに買い物したい!主婦&主夫向け

イオンカードセレクト

こんな方におススメ!

  • イオン系列のお店をよく使う方
  • ポイント重視の方
イオンカードセレクト_aeon-select

基本スペックはイオンカードと同じだが、電子マネーWAONが一体型になっており、イオン銀行のキャッシュカード代わりにも使える点が特長。WAONにオートチャージして、そのWAONで買い物をするとポイントが2重取りできる点がお得。年会費永久無料。

ポイント還元率 年会費
0.5%~1.33% 永年無料
海外旅行保険 発行スピード
- 2~3週間
限度額 申し込み資格
- 18歳以上(高校生を除く)
ネット通販

最大8,000円分相当のポイントがもらえる

公式サイトはこちら


おトクにネットショッピングを楽しみたい方向け

JCB CARD W

こんな方におススメ!

  • 39歳以下でポイント重視
  • 楽天/Amazon/スタバ/セブンをよく使う方
JCB CARD W_jcb-w

年会費永久無料なのにポイント最強(還元率1~3.5%)。Amazonでのお買い物はポイント最大7倍、スタバで10倍、楽天は最大20倍も。ポイントはANAマイルやJCBギフト、amazonギフト、東京ディズニーリゾートパークチケットなどに交換可能。国内・海外旅行保険は最大2,000万円。

ポイント還元率 年会費
1%~3.5% 永年無料
海外旅行保険 発行スピード
最高2,000万円 最短3営業日
限度額 申し込み資格
記載なし 18歳以上39歳以下(高校生を除く)
ネット通販

  • 当サイトを経由したインターネット入会で
    最大13,000円分がもらえる
    さらに入会後3か月間はポイント10倍に!
    Amazon利用分は最大13倍!
  • 公式サイトはこちら


    コツコツポイントを貯めたい一人暮らしの方向け

    dカード

    こんな方におススメ!

    • ドコモユーザー
    • dポイントをためている方
    dカード_d-card

    クレジットカード、dポイント(ドコモの共通ポイント)、電子マネーiDの機能を一枚に搭載しており、ポイントが貯まりやすい。マツモトキヨシで買い物するとポイント還元率が5%に。年会費は1,350円だが、貯めたポイントはドコモの携帯料金の支払いなどに充てられるため、実質年会費は数百円程度に抑えられる。

    ポイント還元率 年会費
    1%~4% 初年度無料
    2年目以降1,350円
    海外旅行保険 発行スピード
    - 最短5日
    限度額 申し込み資格
    最大90万円 18歳以上(高校生を除く)
    ネット通販

    最大8,000円分をプレゼント

    公式サイトはこちら